鹿児島県のオススメの温泉宿を紹介します。

鹿児島県のオススメの温泉宿を紹介します。
霧島温泉郷は、天照大神より国を統治せよと命令を受けた神様が、天上界から降り立ったという伝説が残る温泉郷だそうで、
天と地の強力なパワーが融合する温泉地では、世界にはばたける強い運気を授かるといわれている温泉郷だそうです。
この温泉郷にある、鳥遊ぶ森の宿、ふたり静(ふたりしずか)という、宿泊温泉施設は、5棟の離れのある和風モダンな、
温泉宿で、霧島神宮にも立ち寄るのもオススメです。
この施設の、貸し切り露天風呂は、雄大な霧島連山が一望でき、ロケーションも良いです。
その他に、1日わずか、5組を迎える和風モダンな離れは、木の温かみが感じられる、リラックスムード満点の施設です。
また、近くには、建国神話の二二ギノミコトを祀る霧島神社があり、見ごたえがあります。
こちらの温泉の泉質は、単純硫黄泉で、効能は、腰痛、筋肉痛、肩こりなどに効果があるそうです。
入浴のベストタイムは、緑に囲まれた貸し切り露天風呂は、鳥のさえずりが聞こえる、朝風呂がオススメです。
この施設への交通アクセスは、JR霧島神宮駅から車で、約20分です。