(『松居劇場は終わり』松居一代、47日ぶり帰宅 離婚裁判になれば「私が出廷」)の記事を観て

 松居は、騒動の火ぶたを切り、その後も続けてきたYouTubeを使っての船越に対する告発を「松居劇場」と表現し、前夫(故人)との間に誕生した長男(28)への愛を語った7月23日の動画を最後に「松居劇場には終止符を打った」と説明した。一時期毎日のようにテレビで荒けていた松居一代この頃静かに成って居ると思ったら『松居劇場は終わり』という事らしい。ところで、夫の船越英一郎は「ごごナマ」9月一杯で降りそうな気配だそうである、原因は松居一代のYouTubeだそうである、こういう場合、松居一代は損害補償金を払う責任は有るのだろうか?金を一杯持って居て損害補償金を屁とも思って居ないと思うが、何かしら損害保証を船越英一郎は貰う権利が有るのではなかろうか?離婚裁判になった場合については「出廷します。私が皆さんに言っていることに嘘偽りはありません。これから起こることは、すべて逐一報告するつもり」との事である。なんと厚顔な女性だろうか?恥も外聞もない。