私が定時で帰るのがそんなに不満なら上司に直談判すれば良かったのに

つい昨日の出来事ですが後半の仕事で可動するラインが一つだけで何人かどうしても余ってしまい私を含む数人が別の部署に応援に行く事になり定時で帰れる事が確定しました。
後半の配置が決まった後で後輩が「あれ?○○さん(私)って定時で帰る予定とかあったっけ?」と聞かれましたが当然そんな事は無く「ううん、配置がそうなってただけで残業しろって言われたらできるよ?」と返しました。
後輩はどうも人員配置に不満でもあるのか「んじゃ何で○○さん(私)をそっちの部署に行かせるかなぁ」と凄く不満そうに言われましたが私が決めてる訳ではないのでそんな事私に言われても…と思いつつ苦笑いで流しました。私も残業ある方の部署に行かされると思ってたから定時で帰れるのはラッキーだけど。

後輩は気が強いのでいつもなら上司に食って掛かってるのですが今週は別の上司が配置を決めているのであまり強気には出れない様でいつもの様に不満をぶつけには行ってませんでした。残りの定時で帰れる人達には何も触れて来なかったのはいつも体調不良を言い訳に帰ったり帰りたがる人達だからとは言え私にだけそんな事を言われるのは釈然としないです。

あなたのその些細な行動が相手にはトラウマかも?

皆さんは恋愛に関するトラウマ等はありますか?
私はトラウマがあります。
高校生の時に仲良くしていた男女のグループがあり皆でカラオケに行ったり川に遊びに行ったり等々沢山遊びました。するとやはり帰りも遅くなる事も多々あり今思うと当たり前ですが親はいい顔をせず特に父からは怒られたり電話が来ていつ帰って来るんだと言われたりしていて、それを見ていた好きな人が君の親は厳しいんだねと言われて泣く泣く一人で先に帰ったりしていました。
そうこうしているうちに好きな人には彼女が出来てしまいすごく父を恨みました。せっかくいい雰囲気だったのに父のせいで一緒にいられる時間が減りその間に違う女の子に目が向いてしまったのです。
それからそれがトラウマになり私はしばらく恋愛が出来なくなりました。また父に邪魔をされてダメになるのではないかと思ってしまったのです。社会人になってからはうるさくはなくなりましたがそれでもデートの時は九時位までには帰っています。
幸い今交際している人はすごく理解してくれているので幸せなのですがトラウマっていつまでも消えないものなのだなぁとしみじみ思います。パルクレール美容液 格安

インディ500で日本人が初優勝したので嬉しい

最近、地上波放送では自動車やバイクのレースが放送されない事が多いのが残念です。そんな中、先月、元F1レーサーの佐藤琢磨氏が「インディ500マイルレース」で日本人初の優勝という快挙を成し遂げました。彼は今まで、F1での優勝経験は無く、主に日本チームや海外のチームで戦っており、「インディ500」に参戦してからも良い結果は残せておらず、突然の優勝報道にとても喜んでいます。
フォーミュラカーレースと言えば、「モナコグランプリ」「ル・マン24時間耐久レース」「インディアナポリス500マイルレース」が世界三大レースとして有名です。
その中でも特に「ツインリンクもてぎ」でも開催された「インディ500」には思い出深いものがあります。予選日と本選日がチケット販売され、両日、観戦しました。本選日に、フォーミュラカーが走行する「オーバルコース」を数周限定で一般車両が走行できるイベントが開催され、イベントに出場する車両は、バイク・乗用車合計100台近くが参加できました。超満員の観客が見守る中、厳格な規定に従っての走行でしたが、二度と味わう事の出来ない貴重な体験をさせて頂きました。隊列走行でしたが、ペースメーカーが付き、それはサーキットを走るレーサーになったかの様な気分でした。機会が有れば、もう一度体験してみたいものです。