動物も言葉での直接の意思疎通は出来なくても、ちゃんと通じてるんだなと思いました

勉強でちょっと遠出した際にお友達になった方と話していた時に、飼っている猫の話になりました。
今は亡くなっているそうですが、18歳まで生きたそうです。
猫としては長生きだと思います。
いつも元気でいてね、亡くなる時も何処にも行かないでね、と話しかけていたそうです。

最後の時は、うつらうつらしていて、倒れそうになってははっとして姿勢を直すのを8時間くらい繰り返していたそうです。
その時に、もしかしたら自分の言葉があったから逝くに逝けないのではないかと気づいたそうです。
抱きしめて、ごめんね、もう頑張らなくていいんだよ、と話しかけたら息を引き取ったそうです。

同じようなことを普段自分の家の猫に話しかけていたので、胸が締め付けられるような気持ちになりました。
直接の会話は出来なくても、しっかり気持ちは通じていて、
その猫さんは応えようと頑張ったのだなと思いました。
家の猫達も元気に長生きしてほしいです。
出来れば姿を消すことなく、家の中で過ごしてほしいなと思います。

普段何気なく話しかけていますが、ちゃんと聞いていて、
意味もわかっているんだなぁとしみじみしました。
無理はしないでこれからも穏やかに元気に過ごしてほしいなと思いました。

乳がんかどうかの疑いを母が私より心配している

今朝気付いたことなのですが、右胸に小さなしこりがありました。
それから乳がんのしこりの特徴なども調べていたのですが、私の場合は繊維線種とかいう良性の腫瘍かも知れません。
胸なんて普段じっくり触ることもないですし、今日たまたま無意識で触っていた時に違和感を感じて見つけました。
痛みなどは全くありません。
このことを帰宅して母に話したのですが、母は私以上に心配していました。
「乳がんだったらどうするの?」と言われましたが、乳がんだったらだったでしょうがないかなという感じです。
私は病院に行きたくないのですが、母は明日病院に行こうと言っています。
けど今日あまり寝ていないので明日はゆっくり寝ていたいので病院に行くような気分ではありません。
腹痛もあるし出来るだけ外に出たくないのです。
けど念のためには検査を受けなくてはならないのでそれが面倒くさいなと感じます。
お金もどのくらい掛かるのか、結構掛かるのではないかとそれが心配です。http://csdsdelhi.org/