小説などを読むことはなかなかよいことが多くあります

素晴らしい古典文学というのは色々とありますが例えば源氏物語などは教養の一つともなっていますからできれば読んでおいた方が良いでしょう。あるいは太平記、平家物語なども知っているとなかなか教養人らしく振る舞うことができる場合があります。現代の小説でも例えば夏目漱石とか中島敦、三島由紀夫、 川端康成もお勧めできます。古典ということではないのですがこうした小説もかなり教養の一つになりかけています。ちなみに昔は小説というのは読むと不良になると言われていたくらい俗的なものではありました。それでも今では本を読むというのは小説のことを指すこともあるくらいです。今では漫画を読むことを読書とは言わないという人が多いですが昔は小説を読むことは読書ではないという意見が強くあったほどです。ちなみに小説に関してなのですがそれに対するものとして大説というのがあります。国家に関することなどの大きなことを語るものであり小説よりも高いレベルだという自負でやっていたものです。ミュゼ 全身脱毛

鹿児島県のオススメの温泉宿を紹介します。

鹿児島県のオススメの温泉宿を紹介します。
霧島温泉郷は、天照大神より国を統治せよと命令を受けた神様が、天上界から降り立ったという伝説が残る温泉郷だそうで、
天と地の強力なパワーが融合する温泉地では、世界にはばたける強い運気を授かるといわれている温泉郷だそうです。
この温泉郷にある、鳥遊ぶ森の宿、ふたり静(ふたりしずか)という、宿泊温泉施設は、5棟の離れのある和風モダンな、
温泉宿で、霧島神宮にも立ち寄るのもオススメです。
この施設の、貸し切り露天風呂は、雄大な霧島連山が一望でき、ロケーションも良いです。
その他に、1日わずか、5組を迎える和風モダンな離れは、木の温かみが感じられる、リラックスムード満点の施設です。
また、近くには、建国神話の二二ギノミコトを祀る霧島神社があり、見ごたえがあります。
こちらの温泉の泉質は、単純硫黄泉で、効能は、腰痛、筋肉痛、肩こりなどに効果があるそうです。
入浴のベストタイムは、緑に囲まれた貸し切り露天風呂は、鳥のさえずりが聞こえる、朝風呂がオススメです。
この施設への交通アクセスは、JR霧島神宮駅から車で、約20分です。

ドラマ「コウノドリ」とても好きで毎回楽しみです。

綾野剛さんが大好きなので、コウノドリというドラマも観ました。とても感動するすてきなドラマです。出産というテーマにこれでもかというほど切り込んできます。私は子どもがいるので、このドラマは毎回涙無しでは見られません。自分に重なるお話もあったりして、当時のことが思い出されることもあります。このドラマは漫画が原作ということをしりました。日本の漫画家さんは本当にすごいです。このお話は女性だけでなく、男性にもぜひ見ていただきたいです。数あるお話の中で私は育児ノイローゼに陥ってしまうお母さんのお話が一番胸を打たれました。一人で小さな命を守るのは本当にすごい重圧です。旦那さんの協力や理解がないと相当つらいと思います。赤ちゃんはお父さんとお母さん二人の子供ということが、なかなか旦那さんは理解してもらえません。このドラマを通して伝わったら良いなと思います。このドラマを見ると、明日からまた頑張ろう。毎日を大切にしようと思えます。キレイモ 回数制